スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stephan Mathieuを サーチ!サーチ!サーチ!

こちらを聞きながら読んでみてください↓


Stephan Mathieu - Kit Clayton主宰Orthlorng MusorkからのFull Swing名義での作品群、Mille Plateaux傘下の音響レーベルRitornellからの傑作「frequencyLib」(2001。英『WIRE』誌のエレクトロニック・ミュージック部門のベスト10枚にも選出された。)等により、電子音響アーティストとして不動の人気を獲得している。彼がFennesz等と並ぶ現代最高のDSPウィザードの一人であるという事実には、最早異論の余地は無いだろう。世界中のレーベルより、多数のコラボレーション作品含む、15枚にも及ぶアルバムをリリースしている一方、その才能は音楽だけに留まらず、地元ザールブリュッケンにてグラフィック・デザインやデジタル・アートの分野でも活躍し、美術大学での講師も務めている。


電子音楽の幅はとても広大で追いつくことができません。深く静かに進むその世界に身を委ねて聞いていると、ボーッと何も考えることができなくなるし、考えなくていいのかなという気がしてきます。そこが私にとってのDRONE MUSICの魅力になっています。

元々はノイズ関係は高尚すぎて理解ができないなと思っていたのですが、5年くらい前に渋谷のMODULEというクラブでMERZBOWのちょう攻撃的なノイズライブを体験して、めっきり目覚めました。MERZBOW自体は最初は聞いていると辛いし、個人的な感想でいえば家で聞く音楽ではないかもしれないけれど、それを経由して出会ったDRONEというジャンルにはめっきりハマってしまいました。


中でも一番聞いたのが stephan mathieu + taylor deupree / transcriptions↓です。
3598784461-1.jpg

現役の音響シーンの中でも、人気/セ−ルス共に世界トップクラスの2人による歴史的コラボレーションは、アナログレコードの元祖と言われる古いワックス・シリンダーと78rpmレコードの音をテーマに、ピアノやアコギを加えて制作した、なんとも優雅でアナログの質感がダイレクトに伝わってくる力作。2人の十八番である幾重にも連なる美しい音の響き、無限にメロディアスなその至福空間はまるで虹色のようなクラシカル・ドローン作とも言うべき、心地良さとノスタルジア満点の美しすぎる出来!その結果は、ステファン自身が「例えるなら2つの声が混じり合い、1つの歌を歌えた」というくらい納得の行く完成度の高いコラボ作品。


音源が落ちていないので紹介できませんが、どんなシチュエーションにもハマるので、重宝しています。特に読書の時にもいいですね。SHOEGAZE MUSICのまどろんだ部分が好きな私としてはそのまどろみだけを上手に抜いたような音源にメロメロになってしまうのでした。


それぞれの曲を紹介します↓
StephanMathieu.jpg





Taylor Deupree Interview




私はいい音響セットを持っているわけではないので、音の鳴りかた響き方が伝わりにくいと思います。だけれど、いい音響セットで聞いたら、音が流れ落ちてくるような響きになっていることをこのちゃちなヘッドホンで聞いてもわかります。

ロンドンで見たA Winged Victory For The SullenとSleepingdogのライブを思い出します。心地のよかった時間は夢のように消えていくのだなということを音楽を持って伝えてくれていると思うのです。あっという間にセンシティブな気分になれます。


人気ブログランキングに参加しております。もし可能でしたら、下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 応援よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。