スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAISON HERMES FORUMを サーチ!サーチ!サーチ!

DSC_0277.jpg


o0300042811790438171.jpg


銀座のメゾンエルメス8Fで開かれていた展示は山口晃さんの”TOKIOREMIX"。先日行ったART KYOTOのミズマアートギャラリーでも実は展示をされていました。その時にミズマのキュレーターの方からこちらのギャラリーで作品展示をしているというのを聞いて、見に行く事になりました。


DSC_0278.jpg

山口晃は1969年生まれ、群馬県桐生市に育つ。東京藝術大学では油画を専攻し、1996年に同大学院美術研究科絵画専攻(絵画)修士課程修了。卒業後、日本美術史と大和絵の深い造詣と精緻な技術をもとに、時空の混在し、古今東西様々な自称や風俗画、卓越した画力によって画面狭しと描き込まれた年鳥瞰図や合戦図などが代表作。2001年には、第4回岡本太郎記念現代芸術大賞優秀賞を受賞。近年では美術展のみならず、 書籍や新聞挿絵、パブリックアートなど、活躍の幅を広げている。


展示作品は3作品。私は山口さんはペインティングの方だと思っていたので、入って最初に見たオブジェを作られていたことが意外でした。


こちらが8Fに到着してすぐに現れる電柱オブジェ。
o0300045011790438172.jpg
1.忘れじの電柱/2012


こちらは部屋の作りがわざと曲がっているため、バランスを保って作品を見る仕掛け小屋。昔、山口さんがとしまえんでトリックアートの楽しさを感じたものを再現したそうです。
o0280018611790435111.jpg
2.正しい、しかし間違えている/2012


山口さんの描く東京↓
o0280018611790435110.jpg
3.Tokio山水(東京圖2012)/2012



日本の現代アートの芸術家の殆どが東京芸大か京都市立芸大を卒業しています。芸術家も学歴社会だよなと実は思うんです。学歴なんていらないよという側面確かにあると思います。実際アートを学ぶことって楽しいし、それのマスターコースまであるのですから、好きだったら一番学びが充実していそうな学校を選ぶでしょうし。エルメスのギャラリーに選ばれる作家さんというのはある意味ファッション的な側面があると思うのです。山口さんの作品は日本をいつも再定義しているし、それをとても現代的に洗練された作品になっているのでお洒落で品のあるエルメスからお声がかかるのも納得という具合でした。



DSC_0276.jpg



日動画廊に続いて、本日、2つめの記事UPです。引き続き応援して頂けますと幸いです。人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【MAISON HERMES FORUMを サーチ!サーチ!サーチ!】

銀座のメゾンエルメス8Fで開かれていた展示は山口晃さんの”TOKIOREMIX

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。