スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表参道並木道建築物を サーチ!サーチ!サーチ!

銀座から表参道に移動したのはルイヴィトンのギャラリーに行くためでした。しかし、ギャラリーに行く前に何より見たかったのが建築家/伊東豊雄さんが設計したTOD'S表参道


DSC_0335.jpg


伊東さんのせんだいメディアテークはまだ見る事ができていないので、せめて何か1つだけでも彼の設計したものをみてみたい!そう思ったのはこの記事を書いたからでした。


実際にこの建物を見ると非常に複雑なガラスの面に注目しました。ガラス加工大変だっただろうと思われます。そして伊東さんのおっしゃるように確かに白い木の枝のような外観は圧巻でした。下から見上げたときよりもそれがよくわかったのが、なんと今回紹介するヴィトンギャラリーの窓からこのTOD'Sを見る時です。はっきり言って、ヴィトンギャラリーのアートよりもこちらからの眺めによる東京・表参道の建築アートに注目がいきました。それだけ、表参道の建築物は凄い!ということを今ようやく実感しています。携わった建築家を挙げるだけでも、目眩がするほど沢山です。



最近出来た原宿GAP跡地の東急プラザ表参道原宿は新世代建築家NAPの中村拓志によるもの
DSC_0410.jpg



安藤忠雄の表参道ヒルズ こちらは内部の外の勾配に合わせたスロープが有名で美しさを演出していますよね。
dc021104.jpg



隈研吾のONE表参道 こちらはLVMHグループの商業&オフィスビル。オフィスの方に行ったことがありますが、「凛とした」美しさを建物の雰囲気とLVMH社の社員さんに感じました。
400t_RIMG15451~WM



向かい側の建物にはMVRDVのGYRE ブランドの名前をショップは全面に出さないでほしい!と思ってしまう建築物。設計はヘンテコで格好いいのに。邪魔してるんだよな、、、各ブランドの文字が。。。
Omotesando-GYRE-MVRDV.jpg



伊東豊雄のTOD’S表参道
20070221_311.jpg


そのまま真っすぐ突き進むとヘルツォーク&ド・ムーロンのプラダ表参道ブティック。 なんていう輝き。ノーマンフォスターが設計したロンドンのガーキンを思い出してしまうけど。
450px-PRADA_BOUTIQUE_AOYAMA.jpg



青山通りを右に曲がれば槙文彦のスパイラルビル
photo2_1510.jpg




世界各国には沢山の格好いい有名な建築家たちが作ったビルがありますが、こんなただの1本の並木道にここまで世界的な建築家達の設計が揃う道はあるのでしょうか?これはもう、パブリックアートそのものな気がします。外国の人が東京は凄いって言っている意味の1つがここにも現れているのでしょうね。みなさんが好きな雰囲気の建物はこの中にありましたか?私はMVRDVのGYREかな。



人気ブログランキングに参加しております。もし可能でしたら、下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 応援よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【表参道並木道建築物を サーチ!サーチ!サーチ!】

銀座から表参道に移動したのはルイヴィトンのギャラリーに行くためでした。しかし、ギャラリーに行く前に何より見たかったのが建築家/伊東豊雄さんが設計したTOD

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。