スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cristal Chaos@渋谷ヒカリエ8を サーチ!サーチ!サーチ!

DSC_0363.jpg


渋谷ヒカリエはオープンしたてだったので、かなり沢山の人が来場していました。建物はモダニズムだし、格好いいと思うのですが、アートフロアの「8」以外の入っているテナントは正直魅力が少ないです。東急がんばってください。多分、10年後は苦しいのではないかな。。。商業施設として弱いです。ターゲットが見えにくい。中庸を狙ったとしても、あまりにも凡庸すぎる。アートスペース「8」の8Fのセンスは良いだけに継続してほしいし、残ってほしいのですが、どうなるでしょう。今しか人入らないだろうな。



ヒカリエにある「8」 のコンセプトから↓

半世紀前、多くの人びとの生活に革新的な影響を与えた「東急文化会館」のDNAを引き継ぎ、クリエイティブな才能を社会につなぐことを目指した複合スペースです。約170㎡の多目的スペース「コート」を中心に、ミュージアム・アートギャラリー・ワークスペース、渋谷の街を一望できるカフェ、デザインショップから構成されます。人びとが集い、創造的な活動を行いながら交流する、アジアにおけるクリエイティブのハブとなる施設をめざします。


ということだそうです。渋谷駅目の前に気楽に入れるギャラリーがある、D&D APARTMENTがセレクトした地方のセンスのいいアイテムが買えるなど、ただふらりと来ただけのお客さんにもアートやデザインの入口として、「8」はとても良い環境が揃っていると思います。これをきっかけに色んな人がよりアートにも興味を持つ可能性が広がります。



小山登美夫ギャラリー(こやまとみおぎゃらりー)は東京都の現代美術ギャラリー。
銀座にあった西村画廊の勤務の後、1989年から1995年まで白石コンテンポラリーアートでの勤務と一貫して現代美術を扱う画廊で働いた経験を持つ小山登美夫が1996年に江東区佐賀町にあったクラシックな食料ビル2階に開廊。
奈良美智、村上隆を始めとする同世代の日本アーティストの展覧会を多数開催するとともに、同世代の国外アーティスト、トム・フリードマンやトム・サックスなどを日本に紹介する。
近年はもの派の代表的な作家である菅木志雄やフルクサスにも参加していたコンセプチュアルアーチストのオノ・ヨーコなどのベテランのアーチストの展覧会も積極的に行うようになってきている。
またオープン当初より、海外のアートフェアへも積極的に参加。日本アーティストの実力を世界に知らしめるとともに、マーケットの充実と拡大にも大きく貢献する。
2003年1月より中央区新川、2005年11月より江東区清澄白河にて営業。
2008年には京都には京都市下京区にタカイシイギャラリーと共同で建物を借り、小山登美夫ギャラリー京都を開廊。
現代美術市場の拡大のため三菱地所が行っているアワードの審査員を引き受けるなど、幅広く活躍している。




そんな小山さんのがディレクションした第1回目のイベントは4人の展示でした。

「透明な混沌/Crystal Chaos」小山登美夫ディレクション を渋谷ヒカリエで見てきました。


カオスの状態でも透明感のある存在、未来を見渡せるような存在としてのアーティスト達の現場をみる企画展。異なるジャンルの表現が出会い、新しい価値を生み出します。青木克世が磁土の彫刻、大野智史がプリズムをモチーフにした絵画、華雪が書の作品、青木良太が陶器を出展し、生け花の片桐功敦が青木の花器に花を活けるなど、アーティスト同士のコラボレーションも行われる予定です。



青木克世さんの作品↓
DSC_0366.jpg
アールヌーヴォーの匂いのする彫刻作品。


大野智史さんの作品はカラフルなペインティング作品。
DSC_0367.jpg

実は昨日、草間彌生さんの網膜な作品を見て来たばかりで、その印象とこの大野さんの作品がリンクしました。大野さん自身そこは意識していないのかもしれませんが、私の中でコンテクストとして草間さんの作品が思い出されたのです。


ごめんなさい、この石が誰の物か思い出せない。。。
DSC_0364.jpg

しかし、この石が素敵でした。何ででしょう。彫刻作品を沢山パリで見て来たから、「石」の力強さに魅力を感じるのです。ただそこにあるだけで強さを見せるのが石の凄さなんでしょう。



DSC_0365.jpg


このギャラリーは写真を自由に撮る事ができました。ありがたいかぎりです。こうして私のような人材が拡散していくこともあるので、効果もきっとあることでしょう。明日はダミアン・ハーストです。



人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Cristal Chaos@渋谷ヒカリエ8を サーチ!サーチ!サーチ!】

渋谷ヒカリエはオープンしたてだったので、かなり沢山の人が来場していました。建物はモダニズムだし、格好いいと思うのですが、アートフロアの「8」以外の入っているテナントは正...

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。