スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHENMAN@DIESEL ART GALLERYを サーチ!サーチ!サーチ!

DSC_0405.jpg


渋谷のDIESELにある地下1Fのギャラリーで中国人女性写真家のCHENMANによる展覧会が行われ見てきました。


DSC_0395.jpg


中国のフォトグラファー"CHENMAN(チェン・マン)"の日本初個展「Glomorous Futurist」が、DIESEL ART GALLERYにて開催!

チェン・マンは、シンディ・クロフォード、フェイ・ウォン、コン・リーといったセレブリティが被写体となることを切望する大人気のフォトグラファー。

20代前半でデビューを飾り、独自のスタイルで中国を震撼させ、その後、パリ、ロンドンに進出した。現在は中国『VOGUE』をはじめ、数々の雑誌にて活躍中。
ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館や、北京の今日美術館などにも作品が収蔵されており、昨年11月には上海現代美術館(MOCA)にて大規模な回顧展を開催。



ということだそうです。
彼女が中国のファッションマガジンVISIONの表紙を中心に活躍をし始めました。私が思ったのはもしかしたら、中国のファッション界、写真界は今90年代の東京の女性写真家ブームのようなことが起こっているかもしれない、と思いました。展示作品をご覧下さい↓


DSC_0400.jpg


DSC_0396.jpg


DSC_0398.jpg



ファッション」な世界観です。これが受け入れられる理由は中国出身のフォトグラファーであったこと、デジタルを操れ、写真を変幻自在に加工できるいい時代だったこと、女性だったこと、さらに作家自身がファッションアイコンになれる素材を持っていたこと(I-Dにフューチャーされるほど)が挙げられるでしょう。この時代、このタイミングだったからこそ、フックアップされたことも間違いありません。モデルも中国人モデルを使って表現できる部分も強みの1つです。


DSC_0392.jpg


DSC_0393.jpg


DSC_0391.jpg

私はファッションに対して5年ぐらい前から疑心暗鬼でしたが、この1年ぐらいはそれがさらに加速しています。どうしても厳しい目でファッションを見てしまうのです。それはファッションにおける世界観の軽薄さが挙げられます。ヘルムート・ニュートンやニック・ナイトレベルじゃないと満足できないなんて、強欲にも程がありますが。。。


DSC_0403.jpg


DSC_0402.jpg


DSC_0407.jpg


簡単な気持ちで見るのはいい展覧会だと思います。第一、ファッションブランドディーゼルでやっているぐらいなのですから、それぐらい気楽な気持ちで見るといいでしょう。そう思うと軽い写真たちも、中国の見た事のない新しいデジタル表現と捉えることができるはずです。作家自身も美術大出身のエリートですしね。やっぱり、学歴重要だよな、そして自分がアイコンにならないとファッション界では売れないよなと思いました。


DSC_0406.jpg


東京には多くのギャラリーが散らばっていると実感します。以前は固まった場所にしかなくて、美術関係の人しか身近でなかったはずのギャラリーも今ではファッションと絡んだり、とても身近なものになっています。パリのギャラリーのように「厚み」はないかもしれませんが、フレッシュさはあると感じています。東の端っこにある日本という国は欧州、アメリカから見て遠い国です。彼らから見たら私たちの日本は第3国に見えるとも思えるのです。でも、それでも日本は頑張っている。カルチャーの面ではとんでもない程の努力家だと思います。

そりゃ、外国のアーティストを呼ぶとお金がかかるから、クラブの入場料は海外の4倍はします。バカらしいけれど、でも、ちゃんと呼んでくれるオーガナイザーはエライですよ。ありがとうございます。美術も本当に凄いものは海外の巨大美術館に収蔵されているから、何かの折の時にそれらが来日した時以外は見ることはできません。それでも、美術館にそれらが来た時は長蛇の列です。こんな美術愛好家が沢山いる国は日本だけと言われるのも当然です。

日本は何においてもアベレージが高いです。それは間違いない。そんなことをこのチェンマンという新進写真家の展示を見て感じました。しかし、チェンマンに対抗できる世界へ向けた若者カルチャー(この場合、ファッションを指します)が日本では「きゃりーぱみゅぱみゅ」だという現実に関してはちょっと辛いですね。。。自国のカルチャーもがんばろう、日本。



人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【CHENMAN@DIESEL ART GALLERYを サーチ!サーチ!サーチ!】

渋谷のDIESELにある地下1Fのギャラリーで中国人女性写真家のCHENMANによる展覧会が行われ見てきました。中国のフォトグラファー

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。