スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JANFAMLYを サーチ!サーチ!サーチ!

ロンドンのアーティスト集団であるJANFAMILYのPLANS FOR OTHER DAYSという写真集を始めてみたのは、2008年ぐらいだったと思う。当時とても好きな日本のアートディレクターがいて、その人の事務所に伺った時、そのADから「君は多分、JANFAMILYの世界観が好きなのではないか」と言われ、この写真集を見せられた。


Bank-Janfamily-03G.jpg



Bank-Janfamily-02G.jpg



Bank-Janfamily-01G.jpg



20100311132152567_0018 copy



crewcuts photo



attached.jpg



falling.jpg



JANFAMILYというグループのことは何も知らなかった。けれども、よく調べるとそのメンバーの中に、ファッションデザイナーであるMARKIN JAN MAがいた。


びっくりした。私はマーキンの洋服を持っていた。
そして、その写真集を見た時、マーキンのパーカーを着ていたのだ。


このADはマーキンの服をきっと知らない。けれども、すぐにそれを見抜いて、この写真集を差し出したのかな、と思うとやっぱりアートディレクターになるぐらいの人は心底センスが良いのだなと思った。私の中で、そんな思い出を持ったのがこの写真集だ。


初見の印象は、BLESSの世界観と被る。だから好きになれたのかもしれない。センスの良いファッション的思考を持ったメンバーが繰り広げる身体アート。写真の雰囲気は牧歌的で、雑誌のパープルに近い世界観を持つ。当時の私の気分にぴったりだった。



janfamilyimages.jpeg

"Plans for other days"
ふとした瞬間に思った面白い事、奇妙な事、バカバカしい事。そんな事は、自分の中で収めてしまうか、友人にちょっと言って呆れられるか、苦笑されるのが関の山。取り立てて、それについて反芻することもないし、重要視もしていない。忘れてはまた思うもの。けれど、もしかすると、ヘンだと思っていた事から、本当に大切な気持ちや生活の楽しみを見つけだせるんじゃないか。誰しもが忘れてはまた思う、いらないけど必要なことを実際にやって見せてくれるのがJAN FAMILY。本書は、[How These Things Live],[You like me]に続く新作。
表紙は、メンバーの五人が後ろ姿で立って、それぞれの上着のボタンを隣の人のボタンホールにひっかけて、続けていく彼らの代表的なインスタレーション。
全224ページ、様々な「How to~」と題されたテーマに対して、回答のような写真が示されていきます。 例えば、「How to become one(ひとつになる方法)」というテーマでは、5人の男女が同時に切り株の上にのっている写真。「How to stop a time(時間を止める方法)」では、地面に落ちた枯れ葉を、もう一度木の枝にテープで貼った写真。「How to spoil(悪くする方法)」では、家の中にある植木に布を被せ、光を当てさせないで枯れさせようとする写真などなど。
子供の頃に写真の前で面白い顔をしたり、ヘンなポーズを取っていた経験のある人は多いと思います。 彼らの活動はそんな素直な感覚を肯定し、分かりやすくデザインした形で提案してくれているようです。
「How to hold hands in the dark(暗闇で手をつなぐ方法)」での、二人の男女が床に空いた二つの穴に手を入れて握手をしている姿は、砂場にトンネルを作って握手した時のようだし、「How to make room(部屋の作り方)」で、カーテンやシーツを椅子やベッドにひっかけた小さなスペースは、カーテンにくるくる巻き付いて、真っ暗な自分だけの場所を作ったことを思い出させてくれます。
懐古的でも刹那的でもなく、もっと前向きで素直な感覚を呼び起こす彼らの作品は、大人になった今でも私たちを豊かな気持ちにしてくれます。
装丁は、一見普通のハードカバー、しかし、カバーと本文のサイズはふた回りほどの差があり、見た事のない面白い装丁。ページ内には、4本のしおりが付けられていて、[Outside]、[Inside]という言葉が織り込まれてあります。
巻末には、「How to find your way」と題して、それぞれの写真で使用された物、行為、が列挙されています。あなたもこれを使ってやってみてって事なんでしょう。もう、なにからなにまで憎い。

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【JANFAMLYを サーチ!サーチ!サーチ!】

ロンドンのアーティスト集団であるJANFAMILYのPLANS FOR OTHER DAYSという写真集を始めてみたのは、2008年ぐらいだったと思う。当時とても好きな日本のアートディレクターがいて、その人に事務...

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。