スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bloomberg New Contemporaries 2011を サーチ!サーチ!サーチ!

もうすぐロンドンオリンピックだから、もしロンドンに行く機会のある人はロイヤルアカデミーに行ったついでにICAにも行くといいと思う。場所はどちらもピカデリー・サーカス駅から歩いていける距離なので、1日のコースの中に組み込めるはず。


IMG_0878.jpg

今回は昨年~今年の初頭まで、ICA で開かれた Bloomberg New Contemporaries 2011 In the Presence という展覧会を紹介。一番新しい現代アートを鑑賞した時の話。


IMG_0873.jpg



IMG_132009.jpg



DSC_00135.jpg



marie_ICA01.jpg



現代アートはコンテキストの下に鑑賞するのが楽しいわけで、この絵って、なんかいいなというのは理由がある。それは過去に鑑賞者が見た絵に類似していたり(すなわちオマージュ、サンプリング)することが原因の1つだ。今回このICAの展示は既視感が凄かった。既視感がありすぎて、少し食傷気味だったというのも本音。



編集が上手な映像、実際の作品の数倍は美しく見える↓





人気ブログランキングに参加しております。もし可能でしたら、下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 応援よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Bloomberg New Contemporaries 2011を サーチ!サーチ!サーチ!】

もうすぐロンドンオリンピックだから、もしロンドンに行く機会のある人はロイヤルアカデミーに行ったついでにICAにも行くといいと思う。場所はどちらもピカデリー・サーカス駅から歩...

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。