スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOM TMを サーチ!サーチ!サーチ!




ミュージシャンのATOM TMは私が好きなサウンドアーティストの一人。この映像を見て思い出すのが、PETER KOGLERだったり、1960年代に活躍したミニマル・アートの人達だ。


ALVA NOTOやこのATOM TMはドイツ出身のミュージシャンで、写真家のヴォルフガンク・ティルマンスも、この間紹介したゲルハルト・リヒターやErich Heckel、Max Pechsteinはドイツの画家で、なんだか実はドイツの難しいアートをやろうとしている人が好きなのかと思ってきた。偏るつもりはないのだけれど。




ATOM(TM)-2009-1_0.jpg

Uwe Schmidt(AtomTM、またはセニョール・ココナッツ)は1968年、ドイツ西部‐フランクフルトに生まれ、しばしば、エレクトロラティーノ、エレクトロゴスペルの父と称される。デビュー以来の20有余年でプロデュース作品は70を超える。
90年代にテクノ/アンビエント/アシッドをクロスオーバーさせた作品を多数発表。シンセサイザーから抽出された夢幻のパルス/トーンは常に賞賛を浴びてきた。




人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ATOM TMを サーチ!サーチ!サーチ!】

ミュージシャンのATOM TMは私が好きなサウンドアーティストの一人。この映像を見て思い出すのが、PETER KOGLERだったり、1960年代に活躍したミニマル・アートの人達だ。ALVA NOTOやこのATOM TMは...

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。