スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moschino Spring 2013を サーチ!サーチ!サーチ!

2012-06-25-18-34-34-moschino-5941.jpg


2012-06-25-18-35-08-moschino-5952.jpg


2012-06-25-18-35-17-moschino-5955.jpg


2012-06-25-18-36-26-moschino-5978.jpg


2012-06-25-18-39-42-moschino-6040.jpg


2012-06-25-18-41-06-moschino-6062.jpg



モスキーノのメンズウェアは今期ポップ・アート オマージュともいうべきのラインナップでした。イタリアブランドだけにその色使いの鮮やかさは有名でしたが、今期のどストレートなポップ・アートっぷりには驚きを隠せませんでした。

誰が漂白剤の箱がプリントされた服を着たいと思うのかが見えにくいかったからです。その一方でデザイナーが言いたかった側面も少し垣間見えました。現代消費主義に対するアンチテーゼと、もっと沢山消費して元気出していこうよ!的な相反するメッセージが受け取れたからです。ポップ・アートをテーマにするとそういった多様化された側面を受け手にわかりやすく想起させることができるのではないでしょうか。

個人的感想ですが、ポップって泡のように消えていく消費されつくすイメージが強くて、いい意味でも悪い意味でも「軽さ」があるので、その側面がファッションブランドのコレクションにマッチするよなと思いました。


2012-06-25-18-34-56-moschino-5947.jpg


↑こういった服は20年後ぐらいに着ると、「古着っぽくてキッチュでカワイイ」と見直されるんだろうなーと思いました。露骨な露悪的な服は寝かすことで再生されます。




人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。