スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOME GARDEN OF KYOTOを サーチ!サーチ!サーチ!

2週間程前から、日本の庭園にハマってしまい、最近色々調べているところです。
日本の庭園は宇宙だとか禅だとかミニマル・アートだとか言われていますが、実際に貴族階級の人種や武士を癒すために作られた庭園の美しさは言葉することができません。その中で私が好きなのは後期枯山水庭園です。


青蓮院の庭園↓
P1000487.jpg


波紋って、音楽でいうダブですよね。


南禅寺の小方丈庭園↓
P1000542.jpg


石の模様や削られ方=形は彫刻だし、現代アートの「もの」派をいつも思い出してしまいます。


金地院の鶴亀庭園の石↓
P1000620.jpg


石もこのように接写で撮ることで、石以上の何かを自分で見出すことができます。
奥が深すぎる庭園をこの秋沢山回ろうと検討中です。



人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

コメント:

No title

枯山水ではありませんが、春秋に公開される北村美術館の四君子苑は必見です。
あそこに住みたい。

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。