スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐山(花灯路)を サーチ!サーチ!サーチ!

この間の月曜に終わった嵐山近辺の夜のライトアップイベントに足を運んできました。京都にいて、このエリアに実は今まで足を運んだことがなかったのですが、人工的なライトアップがこんなにも魅力的だとは思わなくて、自然×人間のコラボレーションも捨てたもんじゃないな、「場」を演出するということについて考えさせられました。



まずは竹林の小径から↓
1-P1010907.jpg



実際は多くの人が歩いていました↓
2-P1010914.jpg



シチュエーションが最高なので写真も格好よくなります。これはライアン・マッギンリー風に撮ってみました↓
3-P1010938.jpg



こちらは杉本博司風にチャレンジ↓
4-P1010912.jpg



竹林の小径を抜けて、花灯路を歩いているだけで、木々がライトアップされていて、とても素敵な空間になっていました↓
5-P1010947.jpg



ススキだって、こんなにドラマティックに↓
6-P1010964.jpg



キャンドルの道もあったりして↓
7-P1010965.jpg



こちらは夜の二尊院↓
8-P1010971.jpg



二尊院を後にして、無料タクシーに乗って向かったのは渡月橋↓
9-P1010980.jpg



橋付近には船着き場が。ライトアップのおかげで船そのものがおもちゃのようにもみえました↓
10-P1010991.jpg



この船の撮り方はなんとなく、ウィリアム・エルグストン風に撮ってみました↓
11-P1010990.jpg



ここが個人的に一番感動したところ、嵐山のライトアップ↓ ちょっと本城直季さん風の写真。
12-P1010982.jpg



これが一番好きな写真↓ 水辺が鏡の役割を果たして、幻想的な空間です↓
13-P1010987.jpg



宝厳院に行きたかったのですが、20:02に到着して(最終入場が20時まで)、入れてもらえなかったので、ここで嵐山を後にしたのですが、本当に夜のこの場所が素敵で、日本って、京都って、美しいんだなと実感しました。機会があればみなさんも是非来年行ってみて下さい。


14-P1010996.jpg




人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。