スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CORRADO DE BIASEを サーチ!サーチ!サーチ!

まだまだ沢山行ったギャラリーについて紹介したいのですが、今日からパリはファッションウィークです。私ができる範囲でこのパリコレクションをリポートしようと思います。偏ったリポートご了承下さい。


IMG_0260.jpg
16時からのショーにも関わらず、16時の時点でまだ全然入場できません。実際にショーがスタートしたのは16:30。


IMG_026411.jpg
会場の様子です。ちなみに矢印は懐かしのアギネス・ディーン。もうモデルではなくて見に来る方になったのかな。



先程、16時過ぎに終わったばかりのCORRADO DE BIASEのショーのフィナーレ映像はこちら。
*ipadの使い方がイマイチで映像が見えづらいです。あしからず。



デザイナーさんのキャリアはこちら。
Born in Bari in 1977 Corrado graduated in Fashion and Design at the Istituto Europeo del Design in Rome. He was the design assistant to Silvia Venturini Fendi for the Fendi mens-womens footwear collections. He then transferred to the accessories studio of Yves Saint Laurent, as assistant to Francesco Russo and Stefano Pilati, coordinating the mens-womens footwear collections. Since 2008, he has worked with John Galliano as head of the mens-womens footwear lines, and since 2010 he is head of the womens footwear line at Rochas.

He presented his first Haute Couture collection in Rome in 2010 and his first ready-to-wear collection in Paris this year. By this time he has been selected by Italian Vogue among the young talents to follow.
His designs are available at Opening Ceremony (New York and Los Angeles) and Sotris (Athens, Greece), Spiga 2 ( Milano )
His collections are entirely produced in France.


といった華麗なるキャリアを持つ方のショー。2010年にデザイナーデビューした方なのでパリでは若手の部類に入るようです。



画像をピックアップ。
IMG_0267.jpg


IMG_0272.jpg


IMG_0273.jpg
このコーディネート好きです。全然冬服ではないけれど。シースルーな洋服に魅力を感じます。


IMG_0277.jpg


IMG_0278.jpg
よって、これも好きです。モデルさん目をつぶった時に撮ってごめんなさい。


IMG_0280.jpg
軽い素材で出したこのボリューム感は好きです。


コレクションにはあまり季節の概念はないのかな、と思う時があります。シースルーのシャツ+キルティングのジャケットなどの組み合わせは確かに冬だとは思いますが、今回のこのショーの場合、シースルーの服がよく目につきました。もし私がパリの女性だったら、このシースルーのアイテムを買って、その上にDAMIR DOMAやNICOLAS ANDREA TARALISなどのシックな服を合わせて着こなしたいと思うショーでした。
別の話ですが、私自身の中でシースルーのような軽いアイテムの使い方が上手なデザイナーといえば、ANN VALERIE HASHが思い出されます。


沢山存在するデザイナーの中でどう個性を打ち出して、「売り」に繋げるかはデザイナーさんにとって大変な問題だと思います。どこに向けて、何を売るのか、それを明確にできた方がデザイナー業を続けることができるのかもしれません。なんて難しい世界なんでしょう。

私はファッションにファンタジーを求めているので、売りに走った服よりも、「見た事がない服」や感動するデザインに心を奪われます。それはきっと、音楽やアートにも言えることです。このファッションウィーク中に沢山の楽しい感動に出会えたらと思っています。



人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。