スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CUNNINGTON & SANDERSONを サーチ!サーチ!サーチ!

IMG_0704.jpg


パリコレクションには On/Off という皆さんがイメージするシックなパリコレとは別のショーがスケジュールとして組み込まれています。主に若手のブランドがショーやエキシビジョンを行っているわけです。ロンドンにもメインのコレクションスケジュールとは別にオフスケジュールというのがあって、多分それと同じようなものだと思います。東京にもJFWには掲載されないショーってあるので同じようなものかもしれないです。しかし、昨日紹介したベルンハルト・ウィルヘルムもここに組み込まれているのが謎です。ベルンはMode a Parisにも正式にスケジューリングされているので。


On/Offの会場にはロフトがあって、そこでは幾つかのブランドの展示会が行われています。
IMG_0705.jpg


IMG_0729.jpg



今回見に行ったショーは車会社ランドローバーが協賛したOn/Offのヴィジョナリーアワードを勝ち取って50000EUROをゲットしたCUNNINGTON & SANDERSONです。


彼らのデザインしたプリントがあしらわれたLAND ROVERが会場には飾られています↓
IMG_0726.jpg



スケジュールがメインコレクションの合間に挟まれているのでいつもよりちょっぴり少ないカメラさん達↓
IMG_0707.jpg



ショーの様子はこちら↓




IMG_0709.jpg


IMG_0715.jpg


IMG_0719.jpg


IMG_0721.jpg


IMG_0723.jpg
ショーに登場する体数が少ないのは若手ブランドならではです。量より質は確かに大事です。


ブランドを継続させるきっかけの1つとしてこういうコンペディションってとても重要なことです。審査員にはLOVE MAGAZINEの編集長で超有名スタイリストでもあるKATIE GRANDが名を連ねているので、KATIEが宣伝することによって、ブランドの知名度があがる可能性があります。誰かにフックアップされないと売れないという現実はとても悲しいですが、それはアートの世界も音楽の世界も一緒でしょう。辛い現実です。CUNNINGTON & SANDERSONがプロエンザ・スクーラーのような道を辿ることを期待しています。




人気ブログランキングに参加しております。下記リンクをポチッと1回クリックして頂けますと励みになります。→ 人気ブログランキングへの応援はコチラをクリック
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。