スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALEXIS MAVILLEを サーチ!サーチ!サーチ!

今日でパリコレのショー期間は終わりです。私のパリコレブログはもう少しだけ続きます。9日間にも渡るショー三昧の毎日。デザイナーさんも見に来るお客さんも大忙しだったことでしょう。バイヤーさんや編集者はショーの合間やこれから展示会を回ったり、まだまだやることも多いでしょうが、この期間のパリにいた皆様お疲れさまでした。私もメンズとレディースを合わせてみることができて、メンズ&レディースをとおしてのイメージを作るブランドに関心したり、全く知らないブランドを見に行ったことで、パリの若手ブランドの奥深さを知ることができるいい経験になりました。そしてファッションの世界の楽しい側面、そして嫌だなと思う悲しい面の両方を体験しました。その話はいずれ。。。



前置きが長くなりましたが、今回紹介するブランドはALEXIS MAVILLEです。日本ではFASHION NEWSという本の情報によるとsteady studyというプレスが取り扱いをしています。メンズもレディースも取り扱いを確かしていたはずです。


会場はCercle National des Arméesです。ホテルもありエキシビジョンも行っているところのようです。
IMG_1300.jpg


入場の列は相変わらず凄まじい。
IMG_1268.jpg


ザ・パリコレなカメラ風景。
IMG_1270.jpg


雑誌の有名なV○○○○、N○○○○○などの編集長の方々が座るフロントロー。
IMG_1273.jpg



ALEXIS MAVILLE - パリで最も注目を集める実力派デザイナーの一人、ALEXIS MAVILLE。パリのオートクチュール組合学校を卒業後、数々の有名メゾンで経験を積み、<CHRISTIAN DIOR>や<DIOR HOMME>でジョン・ガリアーノのアシスタントを約10年に渡り務めた後、2005年に自身のブランドをスタート。



それではショーの映像、写真をご覧下さい。




IMG_1280.jpg


IMG_1282.jpg


IMG_1287.jpg


IMG_1297.jpg



オートクチュールのコレクションもこなすデザイナーだけあって、美しく品のある女性らしいアイテムが多いブランドでした。ショーの後半に登場したボルドーカラーが大人の色気と気品、そして冬をイメージさせました。私が個人的に好きだったのはフェザーがついているアイテムです。女性はやっぱり主役服を着て、美しくいてほしい、ありたいものですね。





「ザ・間に合わないよ〜(>_<)」な一場面↓
IMG_1301.jpg
この写真はショーが終わって、次のショーへ向かうのにシャトルバスがショー期間内は運行しているのですが、そのバスに乗り遅れそうになっているという微笑ましいひとコマです(^^)




昨日もクリックどうもありがとうございました。このブログを読んで頂いている皆様のおかげでランキングが昨日も少しUPしました。とても励みになります。人気ブログランキングに参加しております。引き続き、応援よろしくお願い致します。ポチッと1回クリックして下さい。
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。