スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jean-Charles de Castelbajacを サーチ!サーチ!サーチ!

Jean-Charles De Castelbajac(ジャンシャルルドカステルバジャック)フランス人デザイナー、ジャン・シャルル・ドゥ・カステルバジャックが1974年にパリで設立したブランド。従来衣服には使われたことのない素材やフォルムを用いるなど独創的なアイデアで知られるデザイナーの一人。


いつも乗っているこのバスに乗って、
IMG_1469.jpg


向かった場所はルーブル美術館のほぼ真向かいのL'Oratoire du Louvre(オラトワール・デュ・ ルーヴル教会)。
IMG__1471.jpg


前のショーのアニエスベーからこの会場まで大渋滞だったため、ショー本来の開始時間から20分すぎて到着。会場の規模の大きさと満員さに関心。
IMG_1479.jpg


IMG_1506.jpg


ショーが始まると上空の方からライブ演奏が聞こえてきます。
IMG_1507.jpg


演奏しているのはWOODKID。このPVも本人が作成しているそう。


WOODKIDはフランスの映像ディレクターYoann Lemoineの音楽活動時の名。28歳にして既にCMアニメーション分野で賞を取り、YelleやKaty PerryなどのPVも手がける、動画/アニメーション/写真/3D/ミュージック/イラストレーションetc.何でも出来るマルチ・アーティスト。フランスと英国のアートカレッジで学び、現在パリ、ニューヨークを活動のベースにしている。


ちなみにラナ・デル・レイのこのPVも彼が手がけているそうです。





という今一番流行な人選でショーを開催したカステルバジャックの映像と写真をご覧下さい。



IMG__1488.jpg


IMG__1495.jpg


IMG_1502.jpg


IMG_1511.jpg


IMG_1516.jpg


IMG_1519.jpg


IMG_1526.jpg


IMG_1527.jpg



非常に好きなイメージのコレクションでした。このコレクションにはパリらしい華やかさも感じることができました。今、私は確かにパリコレを見ている。という実感を与えてくれるショーは日本人として面白がれる部分だと思います。モードブランドらしいカッティングの服、カラフルな色使い、スタイリングも演出も音楽家のセレクトも素敵。ファッションとは流行でもあるという部分を見せてくれたショーだと思います。


満足して見終えたショー。
IMG_1533.jpg



昨日は沢山のクリックありがとうございました。このブログを読んで頂いている皆様のおかげでランキングが毎日少しずつUPしております。人気ブログランキングに参加しております。引き続き、応援よろしくお願い致します。ポチッと1回クリックして下さい。
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。