スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DANCE THROUGH LIFEを サーチ!サーチ!サーチ!4

Dancer sa vieではDANCEにまつわるアートが沢山展示されていました。ビデオアート、ダンス映像、絵画、そして↓

P1060093.jpg


これ凄いですよね。
意味わからないですよね。皆さんはこれを見て何を連想しましたか?私は仮面ライダーの敵のような怪人を連想しました。Lavinia Schulz & Walter Holdtの夫婦ユニット2人の作品です。彼らはこのような作品を沢山作りました。ご覧下さい↓


471759.jpg


Lavinia Schulz *


Lavinia Schulz Technik_gross


Lavinia Schulz *12


big_368443_1638_web_LaviniaSchulz and WalterHoldt TobogganFrau 1923 Museum fur Kunst und Gewerbe


確かにこれらもダンスです。The Mask Dancers↓




話は少し変わりますが、こちらの怪人達のことはご存知でしょうか?↓
01-thumb-540x764.jpg


32-thumb-540x764.jpg


13_PyranoidAppears.jpg


2011 S/S UNDERCOVERによるUNDERMANというシリーズです。
以下、honeey.comの高橋盾氏のブログより抜粋。
僕(*高橋氏)とカメラマン守本勝英、アートディレクター永戸鉄也の3人により6月の軽井沢合宿などを経て創り上げたアンチヒーロー.UNDERMAN。
計36カットに及ぶこのフォトストーリーは、70年代に一世を風靡した仮面ライダーカードの様なヒーローカードになり、アルバム(ラッキーカードをひくと貰えたカードホルダー)に全て納められ来年の頭に発売される。 とのこと。

流石に写真のクオリティがいいだけあって、ただのライダーの怪人っぽいっていうだけじゃなくて、美しい何者かに仕上がっています。額縁に入れて飾ってもよさそうなキレイさ。


DANCEの展示会→Lavinia Schulz & Walter Holdtの作品の怪人っぽさ→UNDERCOVERによるUNDERMAN という連想は私のファッション脳を刺激しました。私自身は怪人への思い出やノスタルジーは一切ありません。しかし、UNDERCOVERが行う発想は裏原宿というカルチャーを経験したものにとっては常に追ってしまいたくなる何かがあります。



このブログを読んで頂いている皆様のおかげでランキングが毎日少しずつUPしております。どうもありがとうございます。人気ブログランキングに参加しております。引き続き、応援よろしくお願い致します。ポチッと1回クリックして下さい。
人気ブログランキングへ

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

カレンダー
ランキング
カウンター
プロフィール

search

Author:search
サーチです。
サブカルチャーに憧れた思春期を過ごし、ロンドンの某芸術大学の門をたたく。その後、メジャーとサブカルの両方をこよなく愛するように。世界中のアート、音楽、ファッションをちょっぴりサブカルの視点から紹介します。アートは若葉マークにつきご注意下さい。

ブクログ始めました(私の本棚)↓
http://booklog.jp/users/search123

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。